朝も夜も手軽に済ませたい!

育児中だと、朝の出勤前はやること満載、子供を起こして朝食を用意してと1分も無駄にできません。

 

睡眠時間もできるだけ長く確保したい…こうなるとやはり毎日欠かせないスキンケアとメイクの時間は見直しの対象になりました。

 

独身、単身時代はのんびりと時間をかけてましたからね。

 

 

夜のお風呂も子どもと一緒に入って上がるので、ゆっくりスキンケアにかけられる時間はありません。

 

工程やつけるものはなるべく減らしたい!というのが切実な思い。

 

とはいえ歳のせいもあり乾燥には年々弱くなっている気がして。

 

エステとかに通うお金も時間もないし、本当は時間をかけてケアしたほうがいいのだろうけどと思いながらも、時間をかけずに乾燥対策にもなる方法を探していました。

高コスパ&時短ケアの鍵はジェルでした

工程を、つまりつける回数を減らすために、無印良品のオールインワンジェルを愛用しています。

 

朝も夜もスキンケアはこれ1本。

 

乾燥する季節にはこれも無印のスクワランオイルをプラス。

 

ジェル状で洗顔したての状態をすぐに覆ってくれるからか、化粧水+乳液の時のように子供の世話をしている間に肌が乾いてしまった…みたいなことがありません。

 

乾いてしまったところに多めに塗っても効果が薄れる気がするので、とにかく乾く前にささっと覆ってしまうのが一番!という気がしています。

 

ついでにメイク落としも同じく無印良品のジェルクレンジング。

 

オイルやミルクよりももっちりしているので、メイクを落としながらついでに簡単リンパマッサージ的なこともやってしまいます。

 

加えて夜はこのメイク落としだけで石鹸での洗顔はやりません。

 

これは以前からずっとそうなのですが、肌自身の脂を取り過ぎて補うより、極力取らずにおく方がいいですよね。

 

1日ホコリのすごいところで作業した日とかでない限り、夏でもクレンジングとお湯だけで十分さっぱりします。

 

ちなみに朝は石鹸で洗顔します。

 

この石鹸もさっぱりタイプよりは脂を取り過ぎないタイプを選んでいます。

 

まとめると、オールインワン、ジェル、脂を取り過ぎない洗顔の3つが私の時短スキンケアのポイントです。

かさかさ、ショボショボがなくなった

以前、特に子供が乳児の頃の乾燥の季節など、肌の乾燥で口の周りはカサカサ、まぶたはショボショボで辛い状態でした。

 

まぶたのシワも明らかに増えてなんだか一気に歳をとった印象に。

 

それがこの方法に切替えてから本当になくなりました。

 

保湿がちゃんと出来ているとメイクのノリもいいからメイク時間も短縮できるし、吹き出物などのトラブルも減って精神的にも健康的です。

 

子供のお世話もイライラせずにできるし、本当に今は色々な進化したスキンケアグッズが出ていてありがたいなぁと思います。

 

あとオールインワンジェルにしたことで、ジェルってそんなに量をつけなくても足りるので、基礎化粧品を買う頻度もお金も少なくなったような気がします。